アクセスの質

収入につながってこそのアクセス

アフィリエイトで報酬を得ることをメインにしているサイトに限ってですが、収入につながるアクセス、つながらないアクセスをよく考えてHPの構成や宣伝をしましょう。アクセス数が多ければいいというのは、幻想です。少数のアクセスからでも収入は沸いてきます。とあるサイトの管理人からユニークアクセス1日100以下で月に5万円前後を稼いでいるサイトを運営してる管理人もいると聞いたことがあります。私の理想のサイトに限りなく近いサイトです。

収入につながっていないアクセスとは、どういったものか?

アクセス解析で調べればわかります。
ユニークユーザがサイト内をどのくらい動き回っているか、サイトの滞在時間はどのくらいか、訪問回数などを調べればサイトに訪れてくれた訪問者の行動によって収入につながるアクセスがどのくらいあるか分かります。
ちなみに、ここのサイトの場合ですと、ユニークユーザが1日100〜200人、サイトの滞在時間1分以下が7割、訪問回数1ヶ月内ではじめてきてくれた訪問者も約7割、サイト内どのくらい見て回ってくれたかは、訪問者1人につき約2.5ページ、となってます。
サイト分野によってこの数値はかなりばらばらな数値となってしまいますので、あんまり参考にならないと思います。
これで、収入は1〜3万円位です(毎月の報酬は集計してないんすよ〜、最近はもちっと増えてるかも?)。
この数値を改善することが収入につながるアクセスを増やすことになるんですがね、未だに試行錯誤の繰り替えしで、これだっていう手ごたえがまだつかめていません(ごめんよ〜)。

収入につながるアクセスはどこからやってくるのか?

上記で説明した数値の改善をするためには、収入につながるアクセスを増やせばいいだけなんですが、収入につながる良質な訪問者はどこからやってくるかを考えなければなりません。
今のところの私の経験と直感からこんな感じかなっていうふうにかなり適当に分類してみました。
最高の訪問者
メルマガ、ロボット型検索エンジン(グーグルとヤフー)
結構いい感じの訪問者
ディレクトリ型検索エンジン(ヤフー)、個人サイトからの紹介文付リンク
有料宣伝広告(アドワーズとか)
そこそこえぇ感じの訪問者
ジャンルが似ているサイトとの相互リンク、ランキングサイト
訪問者がないかも?
中小型検索エンジン、無料宣伝広告(一括投稿メルマガとか)、トラフィックエクスチェンジ系、バナーエクスチェンジ、etc

こんなもんかな?今のところ私がやってみてor情報収集した感じだと。
メルマガに関しては発行したことがないのでなんともいえませんっすぅ〜。
でも、とあるサイトでメルマガ読者数百人で1ページのサイトから開設2週間で10万円以上稼いでたのを見たことがあります。そのページの1日の訪問者は10以下だったとのこと。

ロボット型検索エンジンはグーグルとヤフー以外はあんまり効果がなさそうですね(MSNはまだ未知数)んで、最高の訪問者を得るためには検索エンジンの検索結果上位に食い込まなければならないのはいうまでもないでしょうが、付け加えて、上位にはいっていいても、訪問してくれるページが検索単語にマッチしていないとボツです、それにきっちりと購入させる仕組みが出来ていないページも苦しいところです。でも、検索エンジンからやってくる訪問者は、そのページの興味をもってやってくるので、かなり適当に作成したページでも何かしらの報酬がもらえちゃったりしますね(アドセンスとか)

ディレクトリ型検索エンジンの場合はヤフーがすべてかもしれませんが、ジャンルが絞られた検索エンジンももしかするとええかも。がしか、ヤフー登録でどのくらい報酬が増えるかはわたしゃ〜知りません。ヤフー登録目指してもないし、登録されるはずもないので(泣)

個人サイトからの紹介リンクはかなり有効ですね。紹介してくれるサイトが信用を保証してくれる感じになるので、初めての訪問でも安心されるようです。でもこれは運ですからね。狙ってできる芸当ではないので、載せるだけ無駄な気もしましたが、他サイトから紹介リンクもらえるのを考えてみてください。あなたならどんなサイトを紹介しますか?

有料宣伝広告に関しては、今のところアドワーズしかやったことがないので分かりませんが、キャッチコピーさえはまれば、広告料を回収して儲けを出すのは簡単ですよ。私の場合はアドワーズの規約違反っていうか、薬事法というか、それの厳しさにうんざりしてやめてます。トータルでも損がでてます(千円ですがw)。

ジャンルが似ているサイトとの相互リンクは意外とアクセスがやってきます。それでも、1日数人ぐらいですかねぇ〜。少ないと感じると思いますが、これが収入には結びつきやすい訪問者なんです。でも、ほんとアクセス数は少ないです。相互リンクに関しては、数をこなさないとどこがいいかは、分かりませんので頑張りましょう。ちなみに私のサイトも相互リンクは大募集していますので、どうかよろしくお願いします。相互リンクはこちらから。

ランキングサイトは、上位にはいれば収入につながりにくいアクセスが大量に稼げます。かなりのアクセスはもらえるみたいですね。でも私はあんまりランキングサイトに登録したことがないのでよくは知りませんっす。上位に入れる気がしないこととランキングサイトをクリックしてもらうよりもアドセンスをクリックして帰っていってもらいたいのでランキングサイトへのリンクは貼りませんねぇ(笑)

訪問者がないかも?の部類はやってみればわかります。私もやってみて、全くアクセスアップにつながったためしがないですね。特にトラフィックエクスチェンジ系はやる意味がないでしょう。トラフィックエクスチェンジとは、私もあなたのサイトを見ますのであなたも私のサイトを見てくださいという趣旨でお互いがお互いのサイトを見に行く感じの訪問しあうサイトなんですが、昔、これをかなり多用して1日ユニークアクセス1000人ぐらい達成していましたが全く収入にはつながりませんでしたね。ユニークアクセス1000人なら普通なら10万円以上稼げるはずなのに数百円すら稼げませんでしたね(笑)。やるだけ無駄っす。

っという感じですかね収入につながるアクセスがある道としては、この道をいかに太くするかを考えていければ収入につながりますよ。って簡単にいってますけど難しいです。まずはジャンルの似ているサイトとの相互リンクからはじめてみるのがいいですね。

ま〜、サイト内容がなかったらいくら良質なアクセスがあっても意味がないというのが大前提にあります。(よくある言葉で締めときます(爆))


このページの先頭へかっとぶ
次のページ 独自ドメインのメリット
副収入っすのトップページへ戻る

CopyRight(C) 2004-副収入っす