在宅ワークに最適なアフィリエイトの体験記〜ホームページ作成〜

アフィリエイト体験記 第1章 ホームページ作成

アフィリエイト体験記 序文 はじめに

まずはじめに、何から書こうかな((^^;)。とりあえず、アフィリエイトについて書こうかな、アフリエイトとは、よー考えたらアフィリエイトを始める前にに書いててました。あはははh、参照してみてください。
序文終了(ぎゃはははははh、笑ってごまかす)

アフィリエイト体験記 第1章 ホームページ作成

 アフィリエイトをはじめるには自分のホームページが必要となりますので第1章としてホームページ作成として私がどのようにホームページを立ち上げたか書きます。

1.1 プログラミング言語 HTML

ホームページ(webページ)は基本的にHTML言語で記述されているのは皆さんご存知ですよね?知らない?そうですか、私もあまり正確には理解していません。理解しなくてもホームページは作成できますのでご安心を、今の時代1からホームページを手打ちでHTMLで作成している奇特な人以外はホームページ作成ソフトを使用しています。
 ホームページ作成ソフトの例として今現在、私はIBM ホームページ・ビルダーを使用してこのページを作成しています。これさえあれば大体の操作はボタンで設定できますのでHTML言語を理解する必要はないですが、アフィリエイトをやるには多少の知識が必要になってきますので1冊ぐらいは本を持っていたほうがいいです、ちなみに私がHTML言語を理解するために買った本ははじめてのホームページ―HTML.です。(今ではあまり開くこともなくなりましたが作成当時はこの本片手にHTMLを直接手打ちでホームページを作成していましたが1ページ作成するのに3日かかってしまい速攻で IBM ホームページ・ビルダーを買いました。((^^;))
 結論としてはじめてのホームページ―HTML.IBM ホームページ・ビルダーと後パソコンがあればホームページは作成できますのでHTMLを完璧に理解する必要はありません(本気でやる方は理解しなければならない言語ですが)。

1.2 ホームページを作成する前に タイトル

上記3つのツールがあればホームページを作成できますが作成する前にまずタイトルを決めましょう、ホームページで稼ごうとするならこれが1番大切なことですよ、なぜなら検索エンジンで表示されるときにこのタイトルが表示されますのでサイト内がどんな内容かをユーザに分かるようにしないとクリックをしてくれないし、検索エンジンでの検索結果にもかなり影響していますので(googleで「複数」 「副収入」 の2語で検索すると1位にランクされているはずです、「副収入」だけだと20位前後に表示されているはずです。)よーく考えてタイトルを決めてください。
 ちなみに私のサイトのタイトルは「副収入っす」ですが、初期のころは「金欠オメガのネットでマルチ副収入」というアホそうなタイトルでした(今考えると恥ずかしいタイトルですこのタイトルのwebページを見たことがある人は世界中探しても確か8人ぐらいでしょう。)。その後「複数の副収入を持とう」に変更し、一年半はこれでやってたけど変更しちゃいました。

1.3 タイトルの前に コンセプト

なはははは、タイトルの前に先に自分がどんなサイトを目指すのかのコンセプトを考えないといけませんでした、私の場合サイトを立ち上げる前にお金を稼ぎたいと思っていましたのでおのずとコンセプトがお金に関するサイトと決まっていましたのであまりコンセプトに関しては気にしませんでしたが、サイトを立ち上げようと考えている方はよく考えてからサイトを立ち上げてください、このことは検索エンジンに対しても重要だし、訪問者に対しても旅行関係のサイトを立ち上げているのビジネスの話も載せていて尚且つ車の改造の仕方なんかを載せているようなまとまりのないサイトだと2度とサイトに訪れてくれなくなり訪問者がいない独りよがりのサイトになりますのである一つのテーマにそったコンセプトで最初は始めたほうが無難です。
 ま〜えらそうなこと言っていますがここのサイトもあまり一つのテーマに沿ってやっていないところもありますのでそんなに深く考えなくて、自分の好きな趣味の話からはじめるのがいいですよ。例えば、私は株が好きでしたので最初のころは株式についてのサイトにしようと思っていましたがどんどん脱線していって副収入のサイトになっていますので!!


とこんな感じで第一章ホームページ作成編は終了します。
できそうですか?
HTMLがむずかしそうです。
そうですか、がんばって下さい。
なはははははh、まじでこういうしかないんですよ私としては。私もまだまだサイトを見れば分かると思いますがよく分からず、手探りでやってる途中なんでそこら辺を考えてもし、相談事があればメールを下さい分かる範囲で説明しますので(多分わかんないと思いますが、一緒に悩むことはできます。)
よっしゃ〜、次いこ次〜、第二章はホームページ公開編となっています。

第二章ホームページ公開へいく
このページの先頭へかっとぶ
副収入っすのトップページへ戻る

CopyRight(C) 2004-副収入っす