アフィリエイトで広告を貼り付けるならバナー広告はやめて、テキスト広告で勝負!!

バナー広告とテキスト広告の効果

バナー広告とテキスト広告

アフィリエイトには複数の広告形態があることはアフィリエイトのはじめに書いたとおりです。
んで、どちらを使ってHPを作り上げるのがいいかは私としては断然テキスト広告によるアフィリエイトをおすすめします。
当サイトを見て回ると分かると思いますが、バナー広告は今のところほとんど排除されています。目に付くところにはまずバナー広告は置いてません。理由は目にちらつくからです。
クルクルと回るバナー広告が動くたびに私は、文字を読む集中力がなくなってるように感じています。HPは基本的には静止画ですから動く物体があればどうしてもそちらに目がいってしまうのが本能的な動作ではないでしょうか。目に付くから見てもらえる、見てもらえたらアクションがあるかもと考えちゃうんです。
んがしかし、今までアフィリエイトをやってきた結果、収入につながってるのはテキスト広告の方が、圧倒的に上です。テキスト広告の方が収入につながった理由は、私の少ない経験を元に書いてるので間違ってるかもしれません。
テキスト広告が有利な点1
動機付けとクロージングのしやすさ
テキスト広告なら文中にさりげなくリンクを貼ることが出来ますので、訪問者にアクションを起こしやすいように動機付けをおこないながら貼ることが出来る点。クロージングにしても同じことが言えます。
テキスト広告が有利な点2
宣伝色を和らげれる。
一昔前かな?バナー広告が登場したときは珍しさが手伝ってクリック率が異常に高かったらしいです。でも、今はバナー広告と「広告」ということで認知されています。
宣伝色の強いサイト、バナー広告をペタペタと貼りまくってるサイトを初訪問したときの感想ってどうですか?
私のアフィリエイトで報酬がもらえるための考え方ですが、まず情報を与えて、そして報酬がもらえると考えています。give&takeの考えがアフィリエイトで収入がもらえるためには手っ取り早い方法だと思います。(ちょっとマメ知識。キリスト教でも、「まず、与えよ」と教えられてるそうです。私は無宗教で、神の存在はどうでもいいと思っています。私一人ぐらいでは、神様も見過ごしてるだろうと考えています。)
話が脱線したっスけど、バナー広告が多かったら訪問者に対して最初に与えるのが広告ということになりかねないと思われるので私はテキスト広告を主体としてやっています。
テキスト広告だと青文字で普通のリンクと同じ見えやすいと思っています。それでも広告というイメージはもたれるんですけどね。
この2点が大まかで言えば私の中での有利な点です。もうちょっと細かく言えば、自由度や静的表示されるとかあるんですが、上の2点に収まると思いましたのであえて書きませんでした。
それと、一つだけ面白い結果があります。広告のクリック数に対しての成約率はバナー広告の方が上であるという結果がありますので、一概にテキスト広告が一番とは言えません。でも表示回数に対するクリック率で見れば圧倒的にテキスト広告が上ではあるんですがね。
たぶんに、バナー広告をクリックする場合は宣伝だと分かってクリックしているので成約率が高くなるんだろうと思います。
もう一つ、バナー広告を外すとものすご〜〜〜くサイトの見た目が寂しい感じがしますが、HPは基本的に静止画を前提にされていますし、訪問者にとっては寂しいぐらいがちょうどいいんです。


このページの先頭へかっとぶ
次のページ アクセスの質
副収入っすのトップページへ戻る

CopyRight(C) 2004-副収入っす