株式投資を始める前にバーチャル投資で仮想投資を経験してみるのも一つの手です。

バーチャル投資ゲーム一覧

バーチャル投資一覧

株式投資を始めるにあたってまだ資金がないけどちょっと試しにやってみたい人等株式投資家予備軍みたいな方におすすめなのがバーチャル投資ですのでいろいろと調べて一覧にしてみました。その他に市場別や為替のバーチャル投資もついでに調べてみました。こちらもご参考までに。

トレーディングダービー

バーチャル投資ゲーム「TRADING DERBY(トレダビ)」とは、仮想マネー1千万円を使って株式取引を擬似体験するゲームです。 現実の株価データ(約20分遅れ)をもとに、仮想マネー1千万円を運用して株式売買を行うことにより、現実の株式取引を疑似体験いただけます。 開催期間中に資産を増やし、上位入賞した方には豪華な賞品をプレゼントがもらえちゃいます。
私も参加したことがあります、ランキングは聞かないでください。全市場の株を対象に3ヶ月ぐらいの期間での売買損益を競うマネーゲームですので、本格的に株式投資を始める人には向かないかもしれません。

トレーディングダービーの詳細はこちらです


野村のバーチャル株式投資倶楽部

野村のバーチャル株式投資倶楽部に参加エントリーすると、仮想の100万円が支給されます。その100万円を元手に、自由に株式の売買シミュレーションを行うことができます。 証券会社最大手の野村證券が提供するバーチャル投資です、本格的に株式投資を始めたいが資金をためてる最中の方に最も向いてるでしょう(ランキングで1位になっても自信だけしかもらえませんが。)

野村のバーチャル株式投資倶楽部の詳細はこちらです


ストックウェビーシミュレーション

Stock Webby Simulationは日興コーディアル証券が提供する、インターネット上で仮想の株式売買を行うシミュレーションゲームです。(実際の売買ではありません。)3000万円を元手にインターネット上の無数のライバルたちと資産運用のウデを競ってください。 Stock Webby Simulationは株式売買シミュレーションとしてのリアリティを高めるために実際の株価をもとに運用しています。(ただし、実際の株価と同じであることを保証するものではありません。)また、投資経験の無い初心者の方でも気軽に楽しみながら、株式売買に必要な知識を身につけることができるように設計されています。「株に興味はあるんだが…..」という人も是非参加してみてください。

ストックウェビーシミュレーションの詳細はこちらです


ゆたかネット

1,000万円の範囲内で、翌月に値上がりすると予想される株式の組み合わせ(ポートフォリオ)を選定し、運用成績を競います。 ここは、毎月の運用益を競うみたいです。毎月の受付締切日の終値があなたが選定した銘柄の購入価格となり、1ヵ月後の価格があなたの運用成績になり、途中での売買は認めてないみたいです。

ゆたかネットの詳細はこちらです


日経ストックリーグ

中・高・大学生のための株式学習コンテスト”日経STOCKリーグ”。 参加資格 国内在住の中学生、高校生、大学生(短期大学生、専門学校生・各種学校生含む)1チーム3〜5名+サポートいただく先生(クラス、クラブ、ゼミなどチーム編成は自由) 私は参加資格ないです。ここは学生のために用意されたバーチャル投資です、そのため学習的な要素がものすごくにおってますので私は鳥肌が立ってしまいます(学校キライ)。でも学生のうちからこのようなことに参加できたらものすごく幸せだなぁとも思いました(先生さえ付かなければの話ですが。)

日経ストックリーグの詳細はこちらです


株マップ.com

インターネット上で仮想の株式売買での資産運用を行いその結果を競うゲームです。最初の現金資金は、1億円です。

株マップ.comの詳細はこちらです


株式選抜レース

選抜株式レースは3つのリーグから構成され、我こそ実力者と思っている相場の実力者達が熱い火花を飛ばす、真剣勝負の場です。 1レース、12(13)節からなり、節毎に1銘柄を選択し、その利益率から順位を競います。
バーチャル投資を調べててここが1番気にいったので久しぶりに参加してみようと思います。結果にご期待ください(2004/06/07)
結果発表
1週間で飽きて結果もくそもありませんでした。やっぱリアルの投資をしていたらつまらないです。

株式選抜レースの詳細はこちらです

このページの先頭へかっとぶ
バーチャル投資一覧2へいく
副収入っすのトップページへ戻る

CopyRight(C) 2005-副収入っす