在宅ワークで効率的に稼ぐためのoutlook活用術。でもね、別に在宅ワークだけに限らず基本的な操作ばかりなんだよね

Outlook Express 活用術

在宅ワークに限らず、これぐらいは知っとけば生活面でも役立つOutlool Expressの操作を載せときます。んでもって、ついでにこんな操作もあるよっていう情報もメールで募集してますのでよろしくお願いします。

フォルダ分け機能

まずは、フォルダ分け機能の紹介です。
メールの件名や送信者別にフォルダ分けをしとけば、メール受信系のお小遣いサイトや懸賞サイトとかと区別できて便利です。それとか、プライベートメールと在宅ワーク用に分けたりとイロイロと工夫が出来ます。
んで、フォルダ分けの仕方ですが、
outlookを立ち上げてください。
一番上のメニュー欄にある「ツール」→「メッセージ ルール」→「メール」の順番にクリックしていけば、「メッセージ ルール」の画面が立ち上がります。
そんで、右側の「新規作成」ボタンをクリックすれば、「新規のメール ルール」の画面が立ち上がります。
それから、各項目に当てはめていけばフォルダ分けが出来ます。
例として、
1、ルールの条件を選択してくださいの項目を送信者にユーザが含まれているのチェックボックスにチェックを入れます。
2、ルールのアクションを選択してくださいの項目で指定したフォルダに移動するにチェックを入れます。
そうすれば、3、ルールの説明の項目内に
メッセージを受信してから、このルールを適用する。
送信者に「
ユーザが含まれている」場合
指定したフォルダ」に移動する。
とういう文が表示されます。
そこで、「ユーザが含まれている」のリンクをクリックすれば送信者のメールアドレスが入力できます。ここにお小遣いサイトのアドレスを入力して、「指定したフォルダ」のリンクをクリックして、お小遣いサイトのフォルダを選択すれば、次回のメール受信からはお小遣いサイトのフォルダに選択したメールアドレスが自動で振り分けられるようになります。
ンでもって最後に、4、ルール名に「新規のルール ルール#」となってるところにお小遣いサイトのルールとか適当に分かりやすく決めれば完璧です。
これを工夫すれば、毎日クリックするメールや1週間ためてからクリックするメールなどいろいろと考えられそうです。

webメールを受信する

outlookでwebメールを受信する方法の紹介。ネット上でいろいろと行動していたら、どうしてもプロバイダーメールを記入しずらいところで、いつでも捨てれるフリーメールを記入したりする場合があるとおもいます。それで、outlookで全部のメールを受信すれば、フリーメールに送信されたメールを確認するためにいちいちブラウザを立ち上げたりするのがめんどい場合に役立ちます。
まず、outlookを立ち上げて、一番上にあるメーニューの中から「ツール」→「アカウント」をクリックすれば、インターネット アカウントの画面が立ち上がります。
そして、画面の上の「メール」の項目をクリックして、右側のメニューの「追加」→「メール」の順にクリックすれば、インターネット接続ウィザードの画面が立ち上がります。
んで、表示名の項目に好きな名前を記入→メール記入→送受信のサーバを設定→フリーメールを取得したときのアカウント名とパスワードを入力(パスワードを保存したければチェックボックスにチェックを入れる)→完了ボタンクリック
これで、完了です。パスワードの入力がめんどい場合は覚えさせとくのもいいかもしれませんが、第3者に見られる可能性がある場合はやめときましょう。
フリーメールならyahooメールがオススメです。んでyahooメールをoutlookで受信したい場合の詳細なページがこちらのヘルプのページにありました。
いまのところ、お小遣い稼ぎなどに使えそうな操作方法はこのぐらいですが、見つかりしだい追加していきます。

ここの先頭へかっとぶ
次のページ ネットバンクの開設
副収入っすのトップページへ戻る

CopyRight(C) 2004-副収入っす